CATEGORY

関節

  • 2020年7月3日
  • 2020年7月3日

頚椎の解剖学と関連症状

頚椎は7個の椎骨によって構成されています。胸椎や腰椎と比べ、椎間関節の可動域が大きくなっています。 頚椎の横突孔には椎骨動脈が走行しています。これは胸椎や腰椎には見られない特徴です(下図)。   環椎(C1)と軸椎(C2)は、他の頚椎とは異なる特徴的な形状をしています(下図)。 環椎には棘 […]

  • 2020年6月30日
  • 2020年6月30日

仙腸関節の解剖学と関連症状

仙腸関節は仙骨と寛骨によって形成されています。 仙腸関節の主要な機能は、体幹部の安定化と上半身と下半身の間の緩衝作用(衝撃吸収作用)です。 仙腸関節の安定性は主に靭帯によって維持されています。   仙腸関節の構造と機能 仙腸関節は滑膜性関節でありわずかながらに可動性があります。線維性の関節 […]